五十川ゆきオフィシャルサイト

フェイスブック
ツイッター

CDのお求めはこちらから↓↓↓

五十川ゆき音楽事務所
〒876-0815
大分県佐伯市野岡町2-5-15
五十川ゆき音楽事務所
TEL0972-28-7500
FAX0972-28-7501

< 五十川ゆきプロフィール >

本 名 五十川 由紀
生年月日 5月1日生まれ
出身地 大分県佐伯市(現在も大分県在住)
血液型 O型
趣 味 ドライブ、スキューバダイビング
目 標 歌ごころを少しでも感じていただける歌手。
歌を通じて、たくさんの人たちとふれあいを大切にしたい。

高校卒業後、大分県の地元を離れ、東京で芸能事務所に所属、ポップス歌手を目指してボイストレーニングをする傍ら、演劇や舞台を経験し、映画にも女優として出演を果たす。

その後地元に戻り、2000年NHKのど自慢出場を機に演歌に専念する。地元の敬老会・歌謡ショーなどに出演。

2005年、地元でカラオケ教室YUKIミュージックスクールを設立。同時期にカラオケ大会に出場。第一興商全日本カラオケグランプリ2年連続九州大会最優秀賞受賞。全国大会では第3位を獲得した。

2008年2月27日 作詞家・故「木下龍太郎」先生のスカウトによりキングレコードよりメジャーデビュー。「十字架(クルス)の海/蛍火挽歌」を発売。
2010年11月26日 カップリングだった「蛍火挽歌」が好評によりA面となり、再発売。
2013年8月7日 作曲家「西つよし」先生との出会いにより弟子として、日本クラウンに移籍、第1弾「くれない月夜/プライド」を発売。
2013年12月11日 NHKラジオ「きらめき歌謡ライブ」初出演。
2015年4月8日 日本クラウン第2弾「惚れた女の恋の道/津軽のおんな」を発売。
2016年10月26日 日本クラウン第3弾「焔(ほむら)の酒/愛はさりげなく」を発売。
カップリング曲「愛はさりげなく」のプロモーションビデオのYouTube再生回数が飛躍的に伸び、11万回を超えた頃、日刊スポーツ一面に掲載され、一気に注目を集める。(2020年3月現在、再生回数60万回超え)
2017年10月4日 表題曲を変え「愛はさりげなく/プライド/焔(ほむら)の酒」を発売。

「愛はさりげなく」は2年に及ぶロングセールスを記録し、カラオケの定番曲となる。

同年10月1日より、有限会社オフィスエンドウに所属。

2018年5月2日 ファーストアルバム「五十川ゆきヒストリー」を発売。
2018年5月12日
「デビュー10周年&バースデーアルバム発売記念パーティー」を開催(大分県佐伯市・ホテル金水苑)

ご来場のお客様は160名と満席で、盛況のうちに終了いたしました。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します。

当日の模様はコチラ

2018年7月4日 日本クラウン第5弾「抱いてあげる/涙のつづき」を発売。
2018年11月22日 NHKBSプレミアム「新・BS日本のうた」初出演。
2019年4月24日 日本クラウン第6弾 「二度目の青春/タンゴな夜のタンゴ」発売。
2019年10月30日 セカンドアルバム 「バラードな夜を貴方と」発売。
2020年3月4日 日本クラウン第7弾「飛べない鳥じゃあるまいし」発売。
Youtube再生 発売日より1ヵ月足らずで 10万回再生を超える。
オリコン週間 演歌・歌謡シングルランキングにおいては、2週連続 ベスト10入り、3週連続ベスト20入りする。
2021年2月27日
「飛べない鳥じゃあるまいし」新曲披露会を開催しました。
(大分県佐伯市 さいき城山桜ホール)

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します。

< 受賞歴 >

2005年
(平成17年)
・第13回大分市民カラオケ歌謡祭 グランプリ
・第1回21世紀全国歌謡選手権 九州大会 グランプリ
・第16回OBS放送大分歌謡選手権 グランプリ
・21世紀歌謡大賞 全九州大会 グランプリ
・第一興商主催 全日本カラオケグランプリ2005
 全国決勝大会第3位(九州大会最優秀賞)
2006年
(平成18年)
・第1回九州歌謡王座決定戦 ヤングチャンピオン
・第21回ザ・スターカラオケ選手権 決勝大会 準グランプリ
・港ながさき歌謡祭 グランプリ
・第一興商主催 全日本カラオケグランプリ2006
 全国決勝大会ファイナルステージ進出(九州大会最優秀賞)
2007年
(平成19年)
・坂本冬美「雪国〜駒子その愛〜」全国縦断カラオケ大会
 全国大会優勝(雪国駒子号獲得)


Copy Right(C) 2018 五十川ゆきオフィシャルサイト. All Rights Reserved.